KORG 電子キーボード STAGE VINTAGE PIANO ステージ・ビンテージ・ピアノ SV-1 88 BK 88鍵 ブラック これは、エレクトリックピアノの頂点ではなかろうか。 鍵盤のタッチも高級感あふれる適切で十分な重みで申し分ないです。 ...

エレクトリックピアノの頂点 KORG STAGE VINTAGE PIANO SV1 解説・レビュー

19:53 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments


KORG 電子キーボード STAGE VINTAGE PIANO ステージ・ビンテージ・ピアノ SV1-88-BK 88鍵 ブラック|Shoichi Design / 金輪 彰一

KORG 電子キーボード STAGE VINTAGE PIANO ステージ・ビンテージ・ピアノ SV-1 88 BK 88鍵 ブラック

これは、エレクトリックピアノの頂点ではなかろうか。

鍵盤のタッチも高級感あふれる適切で十分な重みで申し分ないです。
コストパフォーマンスだけを追求した他のエレピと異なるのは、隅々にまで楽器を愛する心の行き届いた、その創りだと思います。
コルグ独自の真空管回路「Valve Reactor」も、コルグさんの頑固で美しい職人気質が伝わってきます。

アコースティックピアノの音を選択時には、サスティンペダルを踏むとダンパーが外れ開放弦になる倍音の反響シミュレーション音がかすかに鳴り響くようになっています。本当に素晴らしく粋な図らいだと思います。それだけでも何度もやってしまい、その音に酔いしれています。
完成度の高い電子ピアノとして、強くオススメしたいです。
本物のピアノを思う存分弾くことが憚られる昨今の住居環境ですが、SV1-88なら本物に限りなく近いピアノ感を味わえます。

またワウ・ペダルで様々なプリセット音をワウワウさせるのも、とても楽しいです。
もちろんMIDIにも対応していますのでコンピューターに繋げばスタジオ・キーボードとしての威力を発揮します。

思い起こせば、僕の意思で初めて購入した楽器は、コルグのシンセでした。
中学生の時です。
親に貯めてもらっていた貯金をぜんぶ使いコルグのシンセサイザーをに手にしたのでした。
その後、すっかり中学校へは行く気がなくなり、日々音創りに勤しんだガキンチョでクソ野郎だった僕にとって、SV1-88-BKは本当に夢のような最高のエレピなのです。
(学校へ行かなくなったのはコルグさんのせいではございません!)

このエレピの重厚さを表現するため、あるエピソードがございますのでご紹介いたします。


ある日SV1-88-BK本体の位置をキーボードスタンド上で、ずらそうとして思い切り過ぎ、誤って足元へと落下させてしまいました。
その時は足先の骨が砕けて、もう死ぬかと思ったぐらいです。あまりの痛みにのたうち回り、ベッドへ倒れ込み、もだえ苦しみながら・・・とても重厚で素晴らしく良いエレピを持っている事に喜びが湧き上がってきてしまい、むせび泣いたのでした。
(実際には足先の骨は少しも砕けておらず、青タンができたぐらいで、ぜんぜん大丈夫でしたけど・・・。痛くて泣いたんではないです!!!)


運ぶ際は安全第一で指差し確認、安全靴着用、もしくは二人で。

Shoichi Design / 金輪 彰一

0 コメント: