写真・タイポグラフィー:金輪彰一 今生において 私たちは常に  最も自分らしく より崇高な幸福 強い喜びに向かい 遊びや楽しいことなど その程度の事柄ではなく 本当にしたいことを 自律的に真剣に探り出し  そして自らの力で 時間の余...

本当にやりたいことを何が何でもやります!

18:23 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

タイポグラフィー|金輪彰一
写真・タイポグラフィー:金輪彰一

今生において
私たちは常に 
最も自分らしく
より崇高な幸福
強い喜びに向かい
遊びや楽しいことなど
その程度の事柄ではなく
本当にしたいことを
自律的に真剣に探り出し 
そして自らの力で
時間の余裕をつくった上
それを自発的に
全力で行います。 

~ 具合の悪くなりそうな、我が家のお約束 ~

上記は羽田の金輪ん家お約束。

さてShoichi Designの「理念」はというと

宇宙、自然、みんな(周りの全て)、世界、社会、物事と人為(私たちの行動)の 調和と発展・繁栄の心

私たちは「みんなと共に良くなる」という考え方を、全ての事を考え行動する正しさの基準に使います。
その、考えて行動することが究極的に「私たちとみんなの本当の幸福、良くなる事」に値するのかどうか、よくよく考え話し合い、その時だけ(自分と周りだけ)の結果にならないように、常に自律的に行動し、真の喜びに向かい、自発的に、人間力を発揮すべく取り組み続けます。
また、未だ観ぬ自らの潜在的能力を、本心から素直に発揮するため、それがどんな修行になろうとも、日々、本気で精進し続けます。

「すべての人々にハッピーデザインを」
コミュニケーション・デザイン・ブランディング・コンサルティング・スクール業を通し
クライアント、エンドユーザーの求めに対し、より本質的にお応えする過程において、より良い社会創りに貢献することを目指します。


何故か人間は「自分が本当にしたいことを、時間の余裕がある時に、自発的にしようとする」と幸福否定が簡単に起こるので、それを逆手に取って意図的になるべくそっち(幸福)へ、できれば無理矢理にでも向かうように仕向けているんですが、これが難しいのなんの。


 それでもやらないよりはまし!幸福へ向かい日々精進!


 そもそも人間の最も究極的な欲求は「より幸福になる事」なんですから、グズグズ言わず始めっから真剣にそれをやったらいいんだよ!!!(何をそんなに怒ってるんですか・・・?w)


0 コメント: