https://www.ttrinity.jp/shop/shoichidesign/ デザインコンシェルジュ Shoichi Design(ショウイチデザイン事務所 東京)のオンラインTシャツショップ です。デザイン企画、ロゴ、スマホサイト、WordPress、Fac...

デザインコンシェルジュ Shoichi Design(ショウイチ デザイン事務所 東京)のオンラインTシャツショップ

19:31 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

デザインコンシェルジュ Shoichi Design(ショウイチデザイン事務所 東京)のオンラインTシャツショップです。デザイン企画、ロゴ、スマホサイト、WordPress、FacebookなどSNSデザインなら東京都大田区羽田国際空港の近くにあるデザイン事務所Shoichi Design。「世界は愛でいっぱい。」アーティストで職人気質過ぎる夫婦、アートディレクター兼グラフィックデザイナーの夫・金輪彰一とフォトグラファー (女性写真家)の妻・貴子が、優秀?!なアシスタント & アドバイザーでもある娘・仁衣奈と、家族3人で共に創造的幸福生活「心のデザイン」をしながら暮らす日々。そこから生み出されるTシャツの数々をよろしくお願い致します。

0 コメント:

I am full by eating love 僕ちゃん愛でお腹いっぱい 「世界は愛でいっぱい 」 って言っているってことは、 もちろん「僕ちゃん愛でお腹いっぱい」 なわけで、それが大前提です。 ってか、同義ですね。 (何故か私たちは世界とのコミュニ...

I am full by eating love 僕ちゃん愛でお腹いっぱい 金輪 彰一

18:47 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments



I am full by eating love
僕ちゃん愛でお腹いっぱい

「世界は愛でいっぱい
って言っているってことは、
もちろん「僕ちゃん愛でお腹いっぱい」
なわけで、それが大前提です。
ってか、同義ですね。

(何故か私たちは世界とのコミュニケーションを必要としています。
私たちは「私」と「私の周りの世界」があるという認識モデルに習慣づけられています。
しかし実際には「私」と「世界」の間には境界は存在しません。
「私」は「世界」の一部でしかないのです。
実は「世界」とは「私たちが物事をどのように観ているか」です。

それは、結局のところ「私たちは常に自分自身についてしか観ることができない」ということを意味しています。)

「愛」を喰らえ!もっとや!!
「愛」は常に別腹、ってかいっぱいになりすぎることってないから、大丈夫です。
「愛」で満ち満ちといて!!!

写真金輪 彰一 © Shoichi Kanawa 2015

0 コメント:

“Take a second to think about how blessed we are.” ほんの一瞬でも、私たちが、どれだけ恵まれているかについて、考えてみようよ。 We are all miracles!! ♡♡♡  私たちは、みんな奇跡です!...

♡ 私たちは、みんな奇跡です!♡ 金輪 彰一

18:41 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

写真・タイポグラフィー・クォウト翻訳:金輪 彰一

“Take a second to think about how blessed we are.”
ほんの一瞬でも、私たちが、どれだけ恵まれているかについて、考えてみようよ。

We are all miracles!! ♡♡♡  私たちは、みんな奇跡です!♡♡♡

"If You Don't Believe In Miracles, Perhaps You've Forgotten You Are One."
もし、あなたが奇跡を信じていないとしたら、多分あなたは自分自身が奇跡であるということを忘れているのかも。

写真・タイポグラフィー・クォウト 翻訳:金輪 彰一 © Shoichi Kanawa 2015

クォウトとは ” ~ ” このように【 ” 】 クォテーションマークを使って、ある文を引用する事です。

デザインの世界では格言をクォウトし、タイポグラフィー(文字のデザイン)にしたものをよく見ますね。

0 コメント:

”It is very simple to be happy, but it is very difficult to be simple. ” 幸せになるのはとてもシンプルなことです。でも、シンプルでいることはとても難しい。 Rabindranath Tagore...

幸せとシンプルさ。写真・タイポグラフィー・クォウト翻訳:金輪 彰一

18:35 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

写真・タイポグラフィー・クォウト 翻訳:金輪 彰一

”It is very simple to be happy, but it is very difficult to be simple.
幸せになるのはとてもシンプルなことです。でも、シンプルでいることはとても難しい。
Rabindranath Tagore
ラビンドラナート・タゴール

写真・タイポグラフィー・クォウト 翻訳:金輪 彰一 © Shoichi Kanawa 2015

クォウトとは ” ~ ” このように【 ” 】 クォテーションマークを使って、ある文を引用する事です。

デザインの世界では格言をクォウトし、タイポグラフィー(文字のデザイン)にしたものをよく見ますね。

0 コメント:

写真・タイポグラフィー:金輪彰一 今生において 私たちは常に  最も自分らしく より崇高な幸福 強い喜びに向かい 遊びや楽しいことなど その程度の事柄ではなく 本当にしたいことを 自律的に真剣に探り出し  そして自らの力で 時間の余...

本当にやりたいことを何が何でもやります!

18:23 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

タイポグラフィー|金輪彰一
写真・タイポグラフィー:金輪彰一

今生において
私たちは常に 
最も自分らしく
より崇高な幸福
強い喜びに向かい
遊びや楽しいことなど
その程度の事柄ではなく
本当にしたいことを
自律的に真剣に探り出し 
そして自らの力で
時間の余裕をつくった上
それを自発的に
全力で行います。 

~ 具合の悪くなりそうな、我が家のお約束 ~

上記は羽田の金輪ん家お約束。

さてShoichi Designの「理念」はというと

宇宙、自然、みんな(周りの全て)、世界、社会、物事と人為(私たちの行動)の 調和と発展・繁栄の心

私たちは「みんなと共に良くなる」という考え方を、全ての事を考え行動する正しさの基準に使います。
その、考えて行動することが究極的に「私たちとみんなの本当の幸福、良くなる事」に値するのかどうか、よくよく考え話し合い、その時だけ(自分と周りだけ)の結果にならないように、常に自律的に行動し、真の喜びに向かい、自発的に、人間力を発揮すべく取り組み続けます。
また、未だ観ぬ自らの潜在的能力を、本心から素直に発揮するため、それがどんな修行になろうとも、日々、本気で精進し続けます。

「すべての人々にハッピーデザインを」
コミュニケーション・デザイン・ブランディング・コンサルティング・スクール業を通し
クライアント、エンドユーザーの求めに対し、より本質的にお応えする過程において、より良い社会創りに貢献することを目指します。


何故か人間は「自分が本当にしたいことを、時間の余裕がある時に、自発的にしようとする」と幸福否定が簡単に起こるので、それを逆手に取って意図的になるべくそっち(幸福)へ、できれば無理矢理にでも向かうように仕向けているんですが、これが難しいのなんの。


 それでもやらないよりはまし!幸福へ向かい日々精進!


 そもそも人間の最も究極的な欲求は「より幸福になる事」なんですから、グズグズ言わず始めっから真剣にそれをやったらいいんだよ!!!(何をそんなに怒ってるんですか・・・?w)


0 コメント:

覚悟 - Hang Up Your Hang Ups / Herbie Hancock 英語でHang Upって言うと 1. (服などを)引っ掛ける って意味もありますが、よく使われているのが 2. 断つ、停止する、やめる、切る ...

覚悟 - Hang Up Your Hang Ups / Herbie Hancock

17:01 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

覚悟 - Hang Up Your Hang Ups / Herbie Hancock

英語でHang Upって言うと

1. (服などを)引っ掛ける

って意味もありますが、よく使われているのが

2. 断つ、停止する、やめる、切る

です。

 「メッセージを録音したらお電話をお切り下さい」なんて時に”Hang Up Your Phone”と留守番電話の声が言うのを聞いたことのある方もいるかもしれません。

 ジャズ ミュージシャンのHerbie Hancockの曲にHang Up Your Hang Upsというのがあって、たぶんそれは「お前がやめてしまうことをやめろ」(断つことを断て、あきらめることをあきらめろ)みたいなニュアンスだと思うんですね。要するに「覚悟なさい」と。


 Herbie Hancockはヒット曲Rock Itで知られていますが、実は敬虔な仏教徒で禅にも精通している叡智ある賢者って感じのジャズ ミュージシャンです。


 すごく味わい深い素敵な人なんです。


 しかも、このHang Up Your Hang UpsはWah Wah Watsonのギターがとってもかっこいい。


 2005年の東京JAZZでの演奏なんてホント、シビレます。


 Janet JacksonなんかもAll Niteって曲でこのHang Up Your Hang Upsをリミックスしていて、イイ感じです。


 というわけで、僕も頑張ってリミックスしてみた!聴いてね!!!
https://soundcloud.com/the0-info/hang-up-your-worries-2
Hang Up Your Worries - 金輪彰一
空の写真|金輪貴子 © 2015 ミュージック & カバー デザイン 金輪彰一

 無駄な「不安」をやめよう。意味なく「不安」がったり「心配」したりする暇があったら、しっかり今ココを生きたらいいよね。悩んでる暇なんてないねんよ。

 もし、無駄に意味なく「不安」に苛まれるとしたら、それは幸福否定なんじゃないか?

 「覚悟」すること。それは「覚め」「悟る」状態。勇気を持って前向きに、ただ、今ココ此れ、を本気で生きること。それが「幸福」であると思う。

金輪彰一

保存保存

0 コメント:

The Sky Is NOT Falling. We Can All Fly. 空は落ちてこない。私たちはみんな飛べるんだ。 HANG UP YOUR WORRIES 無駄な心配、不安、悩むのをお止めなさい 音楽 © 2015 金輪彰一 https:...

311福島放射線事情・原発関連風評被害について

15:17 SHOICHI DESIGN OFFICE TOKYO 0 Comments

The Sky Is NOT Falling. We Can All Fly.
空は落ちてこない。私たちはみんな飛べるんだ。

HANG UP YOUR WORRIES
無駄な心配、不安、悩むのをお止めなさい
音楽 © 2015 金輪彰一
https://soundcloud.com/the0-info/hang-up-your-worries-2
#Repeatable
曲はリピート再生すると延々聴き込めるように作ってあります。
HANG UP YOUR WORRIES © SHOICHI KANAWA

 311以降の福島放射線事情における風評被害について

 私たちは様々な情報ソースやメディアの偏った報道に踊らされないように細心の注意を払いながら、世界中のより多くの正式な科学的論文、研究結果、資料をテクノロジーを駆使し勉強した。
 主に放射線についての科学論文や現状の福島の状況について勉強を通し確認したことは、どれも「問題がない」もしくは「大丈夫」「心配ない」「仮に将来問題が起きたとして、その問題と現在の状況の因果関係が科学的には見られないであろう」というものであった。
 それらは、ネット上で誰でもが無料で閲覧(放射線については主に英語の論文が多いが、最近では簡単に翻訳なども出来るので容易に)確認できるものであり、調べれば調べるほど、それらには大きな差が見られず、「問題がない」もしくは「大丈夫」「心配ない」「仮に将来問題が起きたとして、その問題と現在の状況の因果関係が科学的には見られないであろう」という点で共通している。
 きちんと勉強をすればするほど、福島の放射線被害についての良からぬ情報は、ほぼ全てが風評被害のたぐいである事がわかった。

 それ以上もそれ以下もない。

 私たちは心の問題も同時進行で深く話し合い、ある結論に達した。
 私たちは「不安」にある事が言わば習慣的になっているのではないか。「大丈夫」と誰かが言ったとしても、本人が自分自身の力で「大丈夫」であることを導き出さない限り、それはいつまでも「不安」である事。
 人の「不安」を煽る、もしくは利用した様々な情報や、ある一定のイデオロギーにさらされる中で「不安」である事が無駄であり非生産的で周囲にも悪影響を与える事を自らが認識する必要があるのではないか。
 そして 「大丈夫」であることは、本人にしか成し得ないのではないか、本人が努力し確認していく上で「大丈夫」な状態に慣れて行く以外ないのではないか、と言うものである。本当に不安ならば、たいていその人は自分自身の力で克服します。そうでないから風評被害と言われるんですね。

 無駄に「不安」である人不幸」な人は世界をそのような視点で捉え理解する。無駄な不安」は人々を巻き込む悪習慣であると思うあなたが「不安」であることで風評被害を撒き散らす行為は、滑稽です。HANG UP YOUR WORRIES 無駄な心配不安悩むのをお止めなさい

 空は落ちてきません。

 全ての人が「大丈夫」で「幸福」であることをサポートしたいとは思いますが、マイナスのエネルギーに引っ張られることは望まないので無駄な論争は避けたいと思う。

 世界は少しも悲惨ではない。あなたの心が今、たまたま悲惨なのだ。

 現在の所、そのような見解に至っています。金輪彰一 2015年5月記


 P.S. 2016年、福島の友人たちの所に実際に遊びに行ったが、今もまったく同じように考えている。

0 コメント: